中学受験講師求人と受験経験

中学受験専門の講師は、中学受験を受けさせたい保護者が増えたことと、管理職への昇進や独立によって、ベテランの塾講師が減っている塾が多いことから、常に一定数の求人が公開されています。中学受験専門の講師の求人に応募する際、様々な経験が役立ちますが、過去に中学受験の経験があると、生徒の指導や保護者との面談で役立てることが出来るといいます。

中学受験講師の求人は、何より経験が求められる傾向にあります。中学受験前は生徒も保護者も神経質になりやすく、それらをまとめて面倒見ることが出来るだけの経験がないと、合格実績を上げるのが難しいとされています。中学受験の経験も、生徒に受験に合格した後の中学校生活の楽しさを実体験を持って教えたり、受験勉強中にどんな悩みがあったのかを教えたり、過去の経験から生徒が求めているものが何かを提案したりと、生徒の指導に大いに役立てることが出来ます。中学受験を受けた経験は、保護者の指導にも役立ちます。中学受験前の保護者は、生徒以上に神経質になることが多く、そのせいで子どもに必要以上にプレッシャーをかけたり、健康を害するほどに勉強を強制させたりするケースがあるので、実体験を通して適切な勉強時間や子どもへの接し方などを伝えることで、説得に信憑性が増し、保護者をより確実に指導することが出来ます。